昆虫の王様に学べ!!   

2008年 10月 26日
昆虫の王様と呼ばれるカブトムシ。英語ではビートル、漢字では甲虫である。
あのバンドの王様、ビートルズが名前にするくらいカブトムシは王様なのです。
また漢字の「甲」は甲、乙、丙、丁などの十千(じっかん)の頭にあたり、学校の成績で「甲」がつくと学校の王様だったのです。
まさに王様の中の王様!カブトムシ!!
e0148948_9485299.jpg

手元の資料によるとムシキング(カブトムシ)とある。王にふさわしい凛々しいお名前だ!!
e0148948_9383171.jpg

             早速、ムシキング様について実地勉強だ。
             寝、寝てはるー!しかも考えていた姿とちょっと違う!!
e0148948_9163183.jpg

店員さんにお聞きするとムシキング様は今は仮のお姿なのだそうだ。
さすが王様の中の王様。王の座を奪おうとする様々な敵から身を守るため、お姿を変えてお眠りになられていたのだ。フンまみれのお姿をみて、誰も王とは気づかない。しかも王の座に君臨できるのはわずか2ヶ月とのことである。

王は耐えなければならないのだ。

帰り道aikoのカブトムシを絶叫しながら涙した。生涯忘れることはないでしょう。
e0148948_109381.jpg

[PR]

# by appareou | 2008-10-26 10:10

動物の王様に学べ!!   

2008年 10月 20日
最近、王子が流行りだ。
ハンカチ王子にハニカミ王子、ポッチャリ王子なんていわれている王子もいた。
王子はいっぱいいるが王は流行っていない。
ならば王だ!
しかも天晴れな王様になってやる。
天晴れな王になる為には、もちろん勉強が必要だ。
様々な世界で王と呼ばれている方々に学びたいと思う。
そんな折、テレビで「ライオンの王交代劇」を見た。
百獣の王ライオンは群れを成しているため、そこに王の中の王が存在する。
王の座に君臨し続ける努力、孤高の姿がそこにあった。
「これだ!」
ライオンは漢字で獅子と書く。これは「百獣の王」=「師」から来ているらしい。
さっそく師匠に付いて勉強だ。

動物のことなら京都市動物園だ。
e0148948_18293287.jpg
さすが王!門の前の銅像も凛々しい!
e0148948_1818312.jpg

わき目も振らず、師の下へ向かった。
いらっしゃったー!!
ナイル師匠!
しかも、はるばる和歌山から!
e0148948_18495664.jpg
寝、寝てはるー!e0148948_1855436.jpg

じっと待った。
お目覚めになる、そのときまで。
しかし、全くお動きになる気配がない。
隣の虎さんは動き回り大人気だ!人だかりが出来て、寅さんのようだ。
ナイル師匠の前には誰一人いない。
これは、どういうことか?

王は孤独なのだ。

「百獣の王」=「師」と崇められながら、媚びることのない王は孤独であった。
常に戦うことを忘れず、体力を温存し来るべき時に備える姿がそこにあった。
私もナイル師匠の教えを実戦するため、早速家に帰り、床に就いた。
e0148948_19222084.jpg

[PR]

# by appareou | 2008-10-20 00:04

しばらくお待ちください!   

2008年 10月 17日
WANDERINGPARTY 16th『饒舌な秘密』
特設ブログ
「金本健吾の天晴れな王様になりたい」は
10/20より公開です!
お楽しみに!


WANDERING PARTY 16th
饒舌な秘密
<じょうぜつ な ひみつ>

【京都公演】
2009年1月24日(土)~2月1日(日)
五條楽園歌舞練場

【東京公演】
2009年3月13日(金)~15日(日)
下北沢「劇」小劇場
(若手演出家コンクール2007最優秀賞受賞記念公演)
[PR]

# by appareou | 2008-10-17 09:50